爽やかな笑顔の女性

福岡の中洲地区にあるソープ店について

上目遣いの女性

中洲地区といえば、現在の福岡県の福岡市中央区の街中を流れる那珂川の下流域にあたる三角州部分にある、路上などへ多くの屋台などが立ち並ぶ、大変有名な飲食店街でもありますが、実はこの場所にも多くの様々な業種からなる風俗事業者や風俗店舗とかが存在をしたりしています。それらの中でもソープ店などの店舗はかなり昔から多く存在しており、テナント入居式の仕様ではなく、自らの所有物件としての店舗の所有をしている中洲ソープ店なども、現存しているような状態です。
そして、近年の改正をされた風俗営業法や長年の低迷をしている地域や、国内の景気などの影響により運営方針や事業規模・仕様などの面で改変を迫られたりする事業者なども少なくはありませんが、それでも所有物件としての店舗の特徴を生かしてそれらの影響に対応をしていくための設備改装や運営方針の変更、サービス対象者の男性客以外の同性愛及び両性愛者である女性客への拡大、中洲ソープ嬢である女性スタッフの人材確保の面においてのバイセクシャル女性の重用等々、この中洲地区ならではの知恵が生かされているソープ店の運営面でのあり方といえます。
また、中洲地区自体も有名観光地の1つでもあることから、ラーメン店目的で訪れる旅行客目当てに広告を出している中洲ソープ店なども少なくはありません。

TOP